トビタテ

高校生で留学する事やトビタテ高校生コースの価値について語ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高校生留学とコースの価値
スポンサードリンク

こんにちは!トビタテ4期生のT.T.です!

留学前よりも留学後のほうがトビタテに関わっている気がします笑

トビタテ4期生コース募集開始

トビタテ4期生コース募集開始

最近トビタテ高校生とお話する機会があり、少しトビタテ高校生コースについてわかってきたのと、

第4期が2017年10月2日よりスタートしたばかりとのことなので、今後はトビタテ留学JAPANの公式HPの情報を参考につつも、

トビタテ大学生コースと比較したトビタテ高校生コースの記事も書いていきたいなと思います。

 

本日は、トビタテ高校生と話をしていて、高校生で留学を体験できるトビタテ高校生コースの価値って計り知れないなと感じたので、

僕のトビタテ高校生コースについての見解を書いていきたいと思います。

トビタテ高校生コースを受けようと思っている中高生やその親御さんの参考になればなと思います。

僕は高校生ではないので、情報提供して下さる高校生も大歓迎ですヽ(≧∀≦)ノ

トビタテ大学生コースの記事はコチラ

それではいってみましょう。

トビタテ高校生コースとは

低迷する日本産業界を盛り上げるべく、世界で活躍できるグローバルリーダーを育成するために意欲ある若者を高等学校段階から支援して海外留学をしやすくすることを目的とした国家プロジェクトです。

簡単に言っちゃえば手厚い研修付き、完全給付の留学奨学金です笑

トビタテ大学コースと比べ、年に1回しか募集がない(2017年10月現在)ので、高校2年生までに知らなければおそらく間に合わないです。(←ココ重要)

募集が少ないから大学コースのおまけなのかな?と考える人もいそうですが、これはまるっきり逆です!

スポーツやIT、その他多くの分野でも、世界で活躍できる人材ってかなり若くして才能を開花させていますよね。

世界を変えるのはいつも若者なんです!

そんな若者が少ないっ!てことで始まったこのプロジェクトですから、若けりゃ若いうちに海外の文化や価値観に触れさせて才能を開花させたいというのがトビタテの本心です。

事実、トビタテ奨学金の寄付をしてくださっている企業の方々ももっと高校生を留学させてくれと言っているそうです笑

高校生留学の価値

高校生が留学をすることの価値をまとめてみました。

  • 多様な価値観を知ることができる
  • タフさと馬鹿でかいキャパシティを体得でき、自信がつく
  • 留学経験が武器になる
  • 安全に人生が変わる

一つずつ簡単に説明していきます。

多様な価値観を知ることができる

世界にはいろんな人、生き方、文化があるんだと当事者となって知ることができます。

世界の文化を特集するテレビを見ているだけでは、はっきり言って他人事、受動的なので効果は薄いです。

当事者になれば、嫌だなーと思った事でもやらなきゃいけなかったり食べないといけないんです。

そういう挑戦をした結果、思わぬ感動が待っていたりします。

すると行動力がある人に必須の「やってみないとわからない」思考が構築されるわけです。

コレが高校生で構築されるんですよ!

絶対その後の人生すごいことになるでしょ笑

行動力は僕の考える成功者に必要な3つの要素の最初の1つですよ!

高校生の頃知りたかったどんな世界でも成功できる3つの能力

タフさと馬鹿でかいキャパシティを体得でき、自信がつく

留学は人をタフにします。これはマジです。

というのも世界には日本以上にインフラが充実していて、暮らしやすい国ってほとんどないです。

日本人が留学にいけばたくさんの不便に遭遇します。

その中で生活していくわけですから、自分の持っている生活水準の最低レベルを大きく引き下げることが出来ます。

外国には日本人のように細かい気配りをしない人も多いので、ストレス耐性みたいなキャパも広がります笑

てか留学って困難なことの連続で、周りに頼る人もいないので、全て自分で解決しなければいけません。

問題解決した分だけ自信になるのです。

留学経験が武器になる

高校生で留学を経験している人って世の中どれくらいいるんでしょうね笑

帰国子女の次くらいにすごいんじゃないですかね。

帰国子女ってチート扱いされてますから、むしろ一番尊敬されるんじゃないですか?笑

大学の推薦入試でも武器になるだろうし、ぶっちゃけ言っちゃえばトビタテ大学コースでは最強の武器になると思います。

トビタテは高校生、大学生で2回うけれるんですよ。

これってトビタテ側が暗に高校で一回留学してから、やりたいことみつけて、大学でもっかい行って来いって言ってるんだと思いますよ笑

安全に人生が変わる

人生が変わりますよね。

高校で留学なんて経験しちゃったらそりゃ大学入ってすぐ海外行きたいとか思うだろうし、なんなら海外大学に行っちゃう子もいますよね。

そうなればもはや超絶エリートコースですよ笑

例えそうじゃなかったとしても、留学っていろんな価値観に触れ、たくさんの考える時間があります。

人生について考え、やりたいことがみつかる人も多いと思います。

高校でやりたいことが見つかったら、大学に行きながらやりたいだけやれますよね。

4年やってだめでも就職すればよし!

もし高1でやりたいことが見つかって高校退学、10年間フリーターをしながらやりたいことに熱中して、だめだったとしても25歳ですよ。

いくらでもやり直しがききます!!!

大卒で就職してからやりたいことが見つかって3年で退職しても25歳の人もいますからね。

早いうちにやりたいことが見つかるほうが人生はローリスクハイリターンなのです!

 

ちなみに事後研修で、同様のことをスライドにまとめたので参考程度に載せておきます。

T.T.の事後研修課題の留学の価値についてのスライド

T.T.の事後研修課題の留学の価値についてのスライド

トビタテ高校生コースの価値

トビタテ高校生コースならではの価値をまとめてみました。

  • 低コストで留学できる
  • トビタテ高校生コースに受かったという実績がつく
  • トビタテ生とつながれるトビタテコミュニティ

簡単に見ていきましょう!

低コストで留学できる

やっぱり高校で留学するって子供だけでなく親も敷居が高いですよね。

大学生ならバイトでお金を貯めれますが、高校生となるとどうしても親の理解、援助が必要です。

そのネックの一つはお金でしょう。

しかしトビタテ奨学金ならば潤沢なお金をもらえるので、かなり費用を抑えることができます。

(トビタテ大学コースと違って、インターンなどはできないため、無料で行くのは難しいかもです。)

トビタテ高校生コースに受かったという実績がつく

普通に留学行くだけでもすごいし、履歴書にも書けると思いますが、奨学金に受かったということも書けるためより強力になります。

給付の奨学金をもらえるのは一握りなので、そこを突破したという実績を評価してもらえる可能性があります。

トビタテ生とつながれるトビタテコミュニティ

これは過去の記事でも書いてきましたが、やはりトビタテというコミュニティに属すことができるメリットは半端じゃないです。

高校生の場合は、大学に入学時点でトビタテ生の友達がいる可能性もあるし、大学生ともつながれますよね。

全国の大学生と直接コンタクトとれるだろうから、進路相談も簡単だろし、就活相談もできるだろうし、便利なことだらけです。

逆に大学生側の僕も塾の講師をしなくなっていらい縁がなかった高校生達との交流もできてとてもうれしく思いますヽ(≧∀≦)ノ

 

T.T.の事後研修課題のトビタテ留学の価値についてのスライド

T.T.の事後研修課題のトビタテ留学の価値についてのスライド

まとめ

今回は、トビタテ高校生コースや高校生留学に関して思うところを長々と書いていきました。

もし今のまま僕が高校生になれたら絶対にトビタテ高校生コースに申し込んで留学すると思います。

もし僕が高校生の子を持つ親なら、速攻でトビタテ高校生コースを勧めると思います笑

それくらい若いうちに留学するというのは価値があると僕は思いました。

もし留学したいけど、不安で一歩ふみだせないという人がいたら是非踏み出してほしいです。

取り返しのつかない怪我でもしない限り大した失敗ではありませんから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TTの留学計画書、自由記述を配布

トビタテ留学JAPAN4期を受験した際に実際に提出した留学計画書、自由記述をPDF形式で配布します( ゚д゚)ハッ!

あなたのトビタテ受験に是非活用して下さい!

下記の留学計画書をダウンロードをクリックすると、お問い合わせフォームに飛びますので、

そちらからメールを送っていただくと、返信メールにPDFを添付して配布しますヾ(・∀・`*)

 

留学計画書をダウンロード

コメントを残す

*