マインド

好きなことで生きていくために活きていく【新卒社会人】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
好きなことで生きていくために活きていく

スポンサーリンク

お久しぶりです!

最後の更新から早3ヶ月が経ってしまいましたT.T.です。

ブログの更新を一切していないのですが、毎日たくさんの方に訪れていただき、本当に嬉しく思います。

いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

さて、本日はどんな記事を書くかというと、僕が昔からずーーーっと人生のテーマとして掲げている「好きなことで生きていく」ということについてです。

たくさん書きたい記事はあるのですが、一番書きたい記事はなにかと自問自答したときこのことについて書きたいと思いました。

というのも、このブログはトビタテに関する記事がメインなのですが、実は以下の記事がトビタテと同等以上に人気があります。

やりたいことが多すぎる人へ。マルチポテンシャライトになろう。

この記事はやりたいことが多すぎて器用貧乏がコンプレックスだった自分が立ち直るきっかけになった動画を紹介している記事です。

最後に壮大でむちゃな夢を沢山かいたのですが、意外にもコメントでたくさんの反響をいただけております。

それだけ同じ悩みを抱えている人が多いんだと僕自身が救われることも多々あります。

そこで今回は新卒社会人になって4ヶ月の自分が社会人をしながら「好きなことで生きていくために活きる」ということについて語りたいと思います。

好きなことで生きていきたいと考えている人、夢があるのに社会人になることへ不安がある人などに読んでいただき、

モチベアップや参考、後押しになればいいなと思います。

好きなことで生きていくために活きるとは

結論からいいますと、僕は現在好きなことで生きていくために活きています。

好きなことで生きるとはその名の通り、好きなことを仕事にして生活できる人のことです。

例えばプロ野球選手なんてわかりやすいですよね。

子供の頃から大好きな野球をやり続けた結果、うまくなってプロになって生活しています。

では好きなことで生きていくために活きるとはなにか。

簡単に言えば、好きではないことをしてでもお金を稼ぎ、生活をしながら夢のための活動をするという下積み時代のことです。

僕はYouTuberとして成功することが夢のスタート地点となるため、毎日YouTubeのことを考えて生活しています。

ここからはその生き方の辛さや楽しさについて話したいと思います。

好きなことで生きていくために活きる辛さ

ここではマイナス面から話したいと思います。

が、、、はっきりいうと、1つだけだと思います。

それは時間がないことです。

時間がないにも2種類あって、実生活の時間不足活動時間不足です。

わかりやすいのは活動時間不足だと思います。

普通に正社員として生活していると、大体早くても9時間、遅いと12時間は拘束されてしまいます。

僕の場合は朝ごはん、残業なしの労働時間、通勤時間、夜ご飯、お風呂、家事などを全て引くと、残る時間は最大5時間程度です。

日常の中でやらなきゃいけない用事ができたり、残業が1時間あるとあっという間に残り3時間とかになります。

動画制作するのに企画・撮影含め20時間くらいかけている自分としては(明らかにかかけすぎ笑)

全く時間が足りないー!となるわけです笑

 

そしてもう一つの時間不足が実生活の時間不足です。

実生活の時間不足で感じることを下記にリストアップしてみました。

  • 帰宅後やご飯を食べ終わったあとにダラーッとする時間
  • 色んな料理を自炊する時間
  • 趣味を楽しむ時間(漫画や映画、音楽、カラオケなど)
  • 親や友人へのLINEの時間
  • 今やりたいことや勉強したいことをする時間(ブログや自分の起業アイディアなど)
  • 色んな友だち、同期と遊ぶ時間

ときにはダラーッとしたいし、趣味を楽しみたいのに、一日の活動時間が減ってしまうのがもったいなくてその時間を削りがちです。

ブログもYouTubeを優先するあまり、更新が止まっております笑(言い訳)

ただ、これらのことは自分のことなのでまぁいいかなと思えるのですが、一番つらいのは友達や同期、異性との時間を削らなければいけないことです。

人間関係は狭めたくないなと思っている僕としては、できる限りこの時間は確保したいのですが、やはり難しいです。

最近は自分から誘うことがほとんどなくなり、今は誘ってくれた人との予定はできるかぎりいこうというスタイルになりました。

好きなことで生きていくために活きると時間不足になり、こういった状況になるというのが唯一にして最大のマイナス面かなと思います。

 

好きなことで生きていくために活きる楽しさ

僕が本当に伝えたいのは、この生き方(活き方)の楽しさについてです。

自分自身はYouTuberとして成功することを夢見ており、その先に以前語ったような更に大きな夢を見ております。

一番でかい夢は宇宙に行く みたいな笑

こういう夢を叶えるというのがほぼ不可能だということはもちろんわかっています。

 

ただ、不可能ではないと本気で思っています。

 

スポンサーリンク

あれ、わかってないのかな笑

 

実際、本気でやり続けたらいつか実現できるだろうと信じているのです。

 

同期や友人からは

「仕事終わりによくそんな活力あるね」とか「よくそんなにモチベーション続くね」と言われることがよくあります。

 

これについて僕はこう返答しています。

「仕事終わりのその活動のために生きているから。」

「やり続けないと叶わないと信じているからやり続ける。」

 

ありえないことを実現させることは僕にとって最も楽しいし、最も格好いいし、最も幸せだと考えています。

だから、その夢が実現したときのことを考えると死ぬほど楽しく、興奮して、活動しよう!という気になるわけです。

 

たくさん再生される動画を作りたいと思い、作戦を立てて企画し、十数時間動画編集します。

そして再生されずに埋もれていきます。

 

悲しいでしょww誰か見てwww

 

それでも、何人かの人が「面白いww」「爆笑したww」とか言ってくれると、

作ってよかった!

次はもっと沢山の人に楽しんでもらいたい!

と思えるわけです。

 

つまり人に楽しんでもらうことが本当に好きなんだと思います。

 

今はまだその好きなことで生きていくことはできていません。

 

しかし、好きなことで活きる事は少なからずできており、それが好きなことで生きていくことにつながっています。

 

最高に幸せです。

 

活動を応援、協力してくれている人もたくさんいます。

 

最高の最高に幸せです。

要するに夢を追って生きることが最高に楽しいってことです!

 

まとめ

今回は「好きなことで生きていくために活きていく」というテーマで記事を書きました。

長々書きましたが、言いたかったことは

まだ好きなことで生きていけないけど、夢を追いかけて生きることは幸せだよ

ということだけです笑

もし、この記事を読んで、強く何かを感じた人がいたらぜひコメントや問い合わせを貰えると嬉しいです。

もし、好きなことで生きていきたいけど、もう大人だし無理。。。と諦めている方がいましたら、

夢を追って生活するだけでも本当にたのしいので是非初めてみてください。

好きなことで活きていく方法について書いた記事もありますので興味があったら読んでみてください。

好きなことで生きていきたい人は情報発信者になろう!

長々と読んでいただきありがとうございました。

ツイッターのフォローなんかもお待ちしております^^

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*